融雪装置の点検

今日は、久しぶりに天気もよく、比較的あたたかな日でした。昨日は、湖北地方の山沿いを中心に積雪がありましたが、いつ何時雪が積もるかもしれません。毎年、高月中学校では、積雪に備え、校地内の融雪装置の点検をこの時期に行っています。各自治会の融雪装置の点検もすでに終わっているところもあるかと思いますが、水が各装置から問題なく噴射するかを確かめます。午前中、本校の教頭先生が、各装置の状況を見て回りながら、つまっているところはごみを掻き出したりしながら、水の通りをよくしていただきました。

3年実力テスト

今日は、3年生の実力テストを行いました。2学期以降、ほぼ月に1回のペースで実力テストを行っています。3年生の授業も教科によっては、学習する内容も終わりに近づいています。その関係で、テストの出題範囲も、高校入試さながらの中学校のほぼ全範囲からになっており、まさしくこれまでの学習の成果=「実力」が問われるテストです。4時間目の理科のテストを見に行きました。どの生徒も私が入ってきたことすら気づかないくらい、「気迫」の漂う真剣な表情でわき目も振らずに取り組んでいました。進路選択、実現は、誰もが人生に一度は通る道です。未来の自分につながる今のこの瞬間を一つひとつ乗り越え、望む未来を自分の手におさめてほしいと願っています。がんばれ、3年生!

テストは後日返却されますが、間違えた問題やわからなかった問題を中心に、確実にわかる、解けるようにしておくことが重要です。解答例を見て、なぜその答えになるのか、どのように解いたらよいのか、覚えるべきことは覚え、解き方がわからない場合は先生や友達に尋ねて教えてもらうなど、徹底しておさらいややり直しをしておくことが効果的です。

2年校外学習事前指導

来週月曜日(12月6日)に2年生は校外学習で愛知県の博物館明治村を訪問します。それに向けて、昨日の6校時は体育館で学年集会を開き、事前指導を行いました。実行委員会の生徒たちが集会を進行し、「しおり」をもとに、スローガンや約束事の発表、学習活動の取組や健康面の留意事項等について説明を行いました。

今回の校外学習のスローガンは、明治村にちなんで、「MJM」です。これは、M(most,Mega=めっちゃ、もっとも)、J(JOY楽しむ、JOIN一緒にする、JUSTまさに)、M(momentこの瞬間、memories思い出)を意味します。なかなかよく考えたスローガンだと思います。

説明の後は、班隊形に並ぶ練習をしました。今回の明治村では、班ごとに活動します。したがって、集合なども班ごと、バスも班ごとになります。班長さんを中心にしっかりとまとまってそれぞれの役割をしっかりと果たして、この校外学習を成功に導いてほしいと思います。

体育館の中は、防寒具を着ていても寒いくらいで、早めに切り上げて教室に戻り、担任の先生から日程等の細かな説明を受けました。月曜日の天気はどうやら曇りで、降水確率20%の予報が出ています。この時期なので少し寒いかもしれません。服装はしっかり整えて健康を害さないように注意が必要です。土日のうちにしっかりと準備を整えて忘れ物のないようにしてください。

 

 

第1回後期生徒会委員会

先日、次期生徒会の役員認証式を実施しましたが、それを受けて新役員で組閣を行いました。新しい委員長・副委員長のもと今日の放課後、第1回の生徒会委員会を開催しました。これにより、現3年生を中心とした生徒会はその役目を終え、新生徒会にバトンタッチすることになります。振り返ってみると、令和3年は、前年以上にコロナが猛威を振るい、学校行事や中体連等の行事も中止や延期、内容変更等を強いられました。その中でも、生徒会のリーダーたちは、日常の委員会活動はもちろん、コロナ禍における行事を模索しながら、工夫を凝らし、体育祭や文化祭などの行事を成功に導いてくれました。本当にお疲れさまでした。新生徒会の人たちは、こうした先輩たちの築いてきた伝統、実践を継承し、さらに発展させていってほしいと思います。生徒会活動が盛んに行われる学校は、活気に満ちています。高月中学校をより良い学校に、そしてみんなが安心して過ごせる学校にするために、知恵を出し合って実践してほしいと思います。

今日の委員会では、各クラスから選ばれた新しい委員が集まり、新しい委員長・副委員長のもと会が進行しました。自己紹介や担当の先生のお話、今後の予定などが話し合われました。

12月、一足早いクリスマス

いよいよ今日から12月に入りました。朝夕がめっきりと寒くなり、先日29日も彦根市内で初氷と初霜が観測されたというニュースが新聞に載っていました。先週の土日にも冬用タイヤに交換している地域の方がおられましたが、いよいよ冬のシーズンがやってきた感じがします。

さて、少し気の早い話にはなりますが、12月の風物詩と言えば、クリスマスです。本校では、早速、校内の掲示板に、一足先にクリスマスバージョンの掲示物が貼りだされました。これは、本校勤務のALT(アシスタント・ラングウェッジ・ティーチャー)いわゆる外国人の英語講師の方が色画用紙などを使って作成し、1階玄関ホール横に掲示していただきました。期末テストも終わって、あと3週間あまりで冬休みを迎えます。生徒たちもこの掲示板を見て、少しうきうきしているのではないでしょうか。でも、3年生は、なかなかそんな気分になれないかもしれません。明後日12月3日(金)には実力テストがあります。進路決定の資料となる重要なテストです。また、12月20日(月)~22日(水)までは三者懇談会があり、進路先をほぼ決定しなければなりません。今が正念場です。大変だと思いますが、自分の将来につながる希望進路の実現を目指して、しっかりとがんばってほしいと思います。