校内研究・職員研修会を実施しました

中体連夏季総体明けの今日は、全職員が集まり、校内研究会と職員研修会を行いました。午前中は、校内研究会と職員研修会1、午後は職員研修会2と盛りだくさんで、終日の研修会となりましたが、職員間で話し合ったり、講師の先生に指導いただいたりして、貴重な学びの場とすることができました。

校内研究では、新学習指導要領の全面実施に伴い、授業の質的向上を図るための研究や生徒たちの家庭学習の充実を図るための研究に取り組みます。夏季休業中に2学期以降の取組計画を立て、学力向上に向けた研究実践を行っていきます。また、年度末に研究成果の検証を行い、次年度につないでいく予定です。

職員研修会1では、学級集団づくりにかかわってQUテストを活用した分析の仕方と今後の手だてについて、教育・心理サポーターの方に来ていただき、研修を受けました。

午後の職員研修会2では、LGBTについての研修を行いました。学校法人ヴォーリズ学園のこころセンターから、センター長の武藤百合先生に講師に来ていただき、LBGTに関する基礎知識や事例について学びました。また、グループに分かれロールプレイングを通して対応の基本等について話し合いました。

県大会の結果報告(最終)

今日も、真夏日の暑さの中、中体連夏季総体の県大会が開催されました。近畿大会まであと一歩という生徒もいましたが、惜しくも敗退し、県の上位入賞はできませんでした。しかしながら、現在行われている東京オリンピックさながらに接戦に持ち込んで最後逆転勝ちを収めるといった、見応えのある感動的な試合もありました。やはり、物事に一生懸命頑張る姿、最後まであきらめずにプレーする姿というものは、美しく尊いものであると改めて実感しました。選手の皆さん、感動をありがとうございました。そして、お疲れさまでした。また、本来なら生徒たちの頑張りを観戦し、応援していただくはずの保護者の方には、この度の「無観客試合」で本当に残念な思いをしていただいたと思います。誠に申し訳ありませんでした。今回の中体連が無事に終えられたのも、保護者、ご家族の皆様のご理解・ご協力、そして、子どもたちへの物心両面にわたるご支援の賜物であると改めて感謝申しあげます。本当にありがとうございました。今日で、本校の中体連夏季総体にかかる全試合が終了しました。また昨日お知らせしました、県吹奏楽コンクールの結果が出され、残念ながら本校は「銀賞」となり、県大会への出場はかないませんでした。しかしながら、生徒たちにはまた次なる目標に向かって、気持ちを新たに頑張ってほしいと思います。保護者の皆様には今後とも引き続きのご支援、ご協力をお願いします。

本日の結果を下記の通り、お知らせします。

<ソフトテニス(個人戦)> 会場:長浜市民コート

男子1ペア:2回戦で敗退   女子1ペア:3回戦で敗退

<剣道(個人戦)> 会場:能登川アリーナ

男子=3回戦敗退:1名(ベスト16)  他2名初戦敗退

<柔道(個人戦)> 会場:県立武道館

男子=66㎏級2回戦敗退:1名(ベスト8) 他5名初戦敗退

女子=44㎏級2回戦敗退:1名(ベスト8)、52㎏級2回戦敗退:1名(ベスト8) 他2名初戦敗退

 

県大会等の結果 その3

今日も、中体連夏季総体の県大会があり、陸上部、剣道部、柔道部が出場しました。陸上競技は、昨日に引き続き皇子山陸上競技場にて行われ、本校からは1,2年男女の100mと200m、女子走り高跳び、2・3年男子1500m、そして男子の4×100mの共通リレーに出場しました。県のレベルはさすがに高く、残念ながら予選通過はかないませんでしたが、それぞれ持てる力を発揮し、頑張ってくれました。剣道の種目は、能登川アリーナにて開催され、男子の団体戦に出場しました。結果は、彦根中央中に1対4で惜しくも敗れました。また、柔道の種目は、県立武道館で行われ、男女とも団体戦に出場しました。結果としては、男子は県3位となった守山中学校と対戦し、3敗と2引き分けで敗退しました。女子は1回戦で草津中と対戦し、3対0で勝ちました。続く2回戦は能登川中とあたり、0対3で惜しくも敗退しました。剣道と柔道は明日も個人戦に出場します。また、ソフトテニス男女の個人戦にも本校から出場予定です。健闘を祈りたいと思います。

また、吹奏楽部は、第57回滋賀県吹奏楽コンクール北部地区大会に出場しました。会場はひこね市文化プラザで、中学校小編成の部で演奏しました。演奏曲は、「フェスティーヴォ」でした。演奏後の感想を聞くと、部分的に失敗したところもあったそうですが、全体としてうまくまとまっていて上手に演奏できていました。結果は後日、県の吹奏楽連盟のホームページにて発表されます。金賞の場合、県大会に出場することができます。金賞がとれるように祈りたいと思います。

県大会の結果 その2

中体連夏季総体の陸上競技の部県大会が本日、皇子山陸上競技場にて行われ、過日のブロック予選で標準タイムをクリアした生徒の皆さんが出場しました。この陸上競技の県大会は、今日と明日の2日間に分けて行われ、今日は3年生男子100mと200m、男子低学年リレーに出場しました。残念ながら決勝には残ることができませんでしたが、力を出し切ってすばらしい走りを見せてくれました。お疲れさまでした。明日は、男子共通の4×100mリレーと1,2年生男女の100m、200m、そして女子走高跳に本校から出場します。

陸上競技以外では、剣道と柔道の団体戦、県の吹奏楽コンクールにも本校から出場予定です。高中魂を発揮して、がんばってきてほしいと思います。 がんばれ、高中生!

県大会の結果 その1

本日、中体連夏季総体のソフトボール競技の県大会が一足先に開催され、本校からソフトボール部が出場しました。1回戦の相手は、大津市の打出中学校でした。ピッチャーのけがなどでチーム本来の力を発揮することができず、2対18で惜しくも敗退しましたが、最後までがんばってくれました。3年生は、本日をもって引退し、明日より新チームへ移行します。先輩たちがこれまで築き上げてきたものをしっかりと継承し、さらに向上できるよう期待したいと思います。ソフトボール部の皆さん、特に3年生の皆さんは本当にお疲れさまでした。