たかつき認定こども園の運動会を参観させていただきました!

本日(9月24日)、たかつき認定こども園の4歳児の運動会を参観させていただきました。テーマは「こころわくわく、からだのびのび、えがおきらきら、みんなでたのしいうんどうかい!」です。秋晴れのもと、最後まで力一杯に走る姿お友達と協力して演技する姿がとても印象的でした。

園児たちの素直な笑顔園の先生方の丁寧な関わり方などを見せていただくと、子どもたちの成長の原点が「就学前教育」にあることを、あらためて実感しました。今後も高月学区の子どもたちのより良い成長のため、園小中の継続した連携を深めていきたいと思います。

「こころわくわく、からだのびのび、えがおきらきら」

頑張れ! たかつき学区の子どもたち!

高月中学校P

日常の学校生活を充実させること!

先週末の体育祭も成功裏に終わり、日常の学校生活が戻ってきました。「天高く馬肥ゆる秋」という言葉の通り、この時期は、日常の学校生活を充実させ、勉強に、スポーツに、そして芸術に、しっかりと集中して力を蓄える時期です。

本校では、落ち着いた学校生活のリズムを作るため、「朝のTタイム(立腰と朝読書)」「朝の会」を中心に、一日のスタートを大切にしています。

「立腰」(りつよう):腰骨を立て、姿勢を正し、気持ちを落ち着ける。

「朝読書」:静かな雰囲気の中で活字に集中する。

「朝の会」:担任メッセージや1分間スピーチなど、各学年で様々な工夫がされています。

大きな行事も終わり、じっくりと腰を据えて学校生活を送る時期に入りました。引き続き、コロナ対策に十分な配慮をしながら、充実した教育活動を展開していきたいと思います。ご支援とご協力をお願いします。

高月中学校P

高月中体育祭(その6)

昨日(9/15)、各団ごとに「解団式」を行いました。お互いの頑張りを讃えつつ、3年生から1、2年生に対して、伝統という名の大切なバトンが受け継がれました。

青団の解団式

黄団の解団式

赤団の解団式

④最後に円陣を組んで盛り上がりました。

高月中学校P

高月中体育祭(その5)

今回は、高月中体育祭の最大の目玉である「よさこいソーラン」の様子を紹介します。事前の練習から、本番の頑張りまで、本校のすばらしい伝統の集大成だと感じています。

①黄団(3B・2C・1A)

②赤団(3A・2B・1B)

③青団(3C・2A・1C):優勝!

高月中学校P

 

 

 

高月中体育祭(その4)

今年度のスローガンは『奇跡は努力の延長線!』です。全校生徒から意見を募集し、生徒会が中心となって考えてくれました。事前の取り組み当日の役割分担なども、大切な学びの一つです。

各団の応援にも熱が入りました。大声が出せないため、団旗を振っての応援です。

高月中学校P