新生徒会で「中高生C&Cプロジェクト」に参加しました!

先週の土曜日(12月19日)、長浜市(生涯学習文化課)が主催の総合計画重点プロジェクト「中高生Challenge&Creationプロジェクト(3回目)」に、新生徒会のメンバー9名が参加してくれました。会場は、長浜市木尾町に新しくできた自治会館で行われ、本校生徒以外にも他校の中高生が約30名ほど集まりました。観音ガールの對馬佳菜子さんから「守り受け継がれる湖北の観音文化」というテーマのもと、とても興味深いお話をいただきました。また、地元木尾町の自治会役員のみなさん大学生メンターの方々もサポートしてくださり、新生徒会のリーダー研修にふさわしい場となりました。

このプロジェクトでは、中高生が地域の現場で実践的に学ぶ機会を通して、若者が地域の良さに気づき、世代を超えたつながりを持ちながら、若者の「ふるさと意識」を高めるために企画されました。直接のテーマが「湖北の観音文化」ということもあって、高月中の生徒にとってはとても身近で親しみやすい内容でした。参加してくれた9名の生徒たちも、高校生や大学生との交流や地域の方々との話し合いに積極的に参加していました。

高月中学校P