「7時間目授業」を実施しています!

本校では、長期にわたる臨時休業により不足してしまった授業時間を確保し、子どもたちの学びをできる限り保障するために、6月29日(火)より「特別日課による7時間目授業」を実施しています。

毎週火曜日と木曜日を短縮日課にし「7時間目」を生み出しています。これまでにない取り組みで、生徒たちや教員への負担も心配されますが、意欲的な姿が多く見られています。

ICT機器の活用ALTとのチームティーチング理科における実験観察など、生徒の学習意欲を高める工夫をしながら、一人ひとりの学力向上に努めていきます。

今後も、コロナの感染状況学習の進捗状況生徒や教員の負担などを十分に考慮しながら、適切に教育課程を編成していきます。ご理解とご協力をお願いします。

高月中学校P