本日をもって令和2年度が締めくくりとなります!

あちこちで桜の花が満開となり、まさに春爛漫の季節です。本日(3月31日)をもって、激動の令和2年度も締めくくりとなります。生徒の皆さん、保護者や地域の皆様、本当にありがとうございました

今年度末の教職員人事異動によりまして、以下の者が「転出」となりました。

【転出】(フルタイム勤務者のみ)

  • 校長 横尾博邦 長浜市立北中学校へ
  • 教諭 加藤大幸 長浜市立浅井中学校へ
  • 教諭 小田昌史 退職(和歌山県で新規採用)
  • 教諭 清水伽奈子 退職
  • 教諭 菅田朝子 産前産後休暇
  • 臨時講師 重田由美子 本校の非常勤講師に

期間の長短はありますが、それぞれに大変お世話になりました。高月中学校の益々の発展を心よりご祈念申し上げております。本当にありがとうございました。

そして新たに、以下の者が「転入」して参ります。

【転入】(フルタイム勤務者のみ)

  • 校長 柴田俊一 長浜市立東中学校より昇任
  • 教諭 山岡守一 長浜市立西浅井中学校より
  • 教諭 米澤勇人 長浜市立浅井中学校より
  • 教諭 田原鈴音 新規採用
  • 臨時講師 山本彩乃 彦根翔西館高校より
  • 臨時講師 世一琴子 長浜市立南中学校より

転入者全員が、新たな気持ちで精一杯に頑張る覚悟をしております。よろしくお願いいたします。

それでは、今年一年間、本当にありがとうございました。以上を持ちまして、令和2年度のホームページを結びとさせていただきます。次年度も引き続き、よろしくお願いいたします。

高月中学校P

今日から「春休み」です!

昨日(3月24日)、令和2年度の「修了式」を執り行いました。卒業していった3年生が抜け、少しがらんとした体育館で、在校生が一堂に会して式を行うことができました。

各学年の代表2人に「修了証」を手渡し、激動の令和2年度を締めくくりました。

そして今日(3月25日)から「春休み」が始まりました。本日は、生徒会執行部の2人が、湖北学生応援会議主催の「中学生オンライン会議」に参加してくれました。市内4中学校の生徒会メンバーがZOOMでつながり、各学校の様子や生徒会活動を紹介し合い、交流を深めました。

コロナ禍での新しい取り組みとして、とても有意義だと感じました。参加した二人も、貴重な体験ができたと思います。主催していただいた湖北学生応援会議と長浜市生涯学習文化課の皆様、ありがとうございました

高月中学校P

 

3年生が卒業し、1・2年生が学校の中心に!

3月13日(土)に3年生90名が卒業し、学校中にぽっかりと穴が開いたような感じがしていました。しかし、やわらかな春の日差しとともに、在校生を中心に少しずつ学校に活気が戻ってきました。

今日(3月18日)は、3学期最後の生徒会委員会が行われました。2年生の正副委員長が中心となって、これまでの取組の総括を行いました。

ここ数日のあたたかい陽気の中、部活動も徐々に本格化してきました。今日(3月18日)は、日課を5校時設定にして、どの部活動もたっぷりと練習や活動をすることができました。

卒業していった先輩たちの伝統を受け継ぎ、在校生たちで、さらにより良い高月中学校を創っていってください。大いに期待しています。

高月中学校P

 

 

 

「タブレットを活用した授業実践」の研修会を実施しました。

令和3年度から本格的に実施される「GIGAスクール構想」(生徒一人一台タブレット端末を活用した授業実践)に向けて、教職員の研修会を実施しました。

先日、長浜市より、生徒一人一台のタブレット端末(合計260台)を配備していただきました。今日(3月17日)はそのタブレットを使い、ICT機器を使った授業実践のあり方について、滋賀県総合教育センターの髙橋研修指導主事様に講師としてご来校いただき、教職員で勉強会を行いました。

今回の研修会では、新たに長浜市で一括導入される授業活用ソフト「ロイロノート」を実際に使いながら、具体的な活用方法について勉強させていただきました。あっという間の一時間半でした。

高月中学校P

長浜ユネスコ協会の会報に取り上げていただきました。

先日、長浜ユネスコ協会様より「第17回絵で伝えよう!わたしのまちのたからもの」絵画・ポスター展への出品に対する記念品を贈呈いただいた場面(写真)を、長浜ユネスコ協会の会報(VOL.3)に掲載していただきました。

次年度から全面実施される新学習指導要領でも、「持続可能な社会の実現」に向けた教育活動や取り組みを推進することが明記されています。引き続き、身近な歴史文化や自然について学びを深める取り組みを実践していきたいと思います。

高月中学校P