研究授業と校内研究会を実施しました!

本日(12月14日)、今年度の校内研究のテーマである「読み解く力の視点をふまえた授業実践」として、数学科の加藤教諭国語科の久保井教諭のお二人に研究授業を提供していただきました。

放課後には、参観者全員が2グループに分かれ、それぞれの授業に対する研究協議会を行いました。

次年度から新学習指導要領が全面実施される中で、「主体的・対話的で深い学び」がさらに求められます。引き続き、学力向上と授業改善に全力で取り組んでいきたいと思います。

高月中学校P