登下校の交通安全に力を入れていきます!

6月1日より一斉登校による学校が再開しました。本校はすべての生徒が自転車通学で、遠方から登校する生徒も少なくありません。危険な箇所や交通量の多い通学路も数多くあります。登下校の交通安全を最重要課題のひとつとして、全校で力を入れていきたいと思います。学校の最優先は「命・安全」です。

(写真①)自転車置き場の整理整頓にも力を入れています。

(写真②)危険な箇所では交通指導を強化しています。

(写真③)国道8号線の地下道では自転車を降りて通行するように指導していますが、まだまだ指導の徹底が必要です。

(写真④)JRの踏切を渡って登下校する生徒もたくさんいます。

「自らの命と安全を、自らの責任において守る力」を身につけさせることに主眼を置いて、引き続き、指導していきます。保護者や地域の皆様も、見守りと声かけをよろしくお願いします。

高月中学校P