分散授業開始!生徒の笑顔が戻ってきました!

今日から「教室での分散授業」がスタートしました。今日は前半グループの登校です。半分の人数なので、ややさみしい感じはしましたが、それでも、生徒の笑顔が学校に戻ってきたことが何よりも有難いです。

 間隔(ソーシャルディスタンス)をあけてジグザグに着席しています。

 何といっても「感染防止」が最優先です。ビデオ学習も行いました。

 先生も「フェイスシールド」を着けて授業をしています。

今日から5月29日(金)までの2週間、教室での1/2分散授業を実施します。そして、6月1日からの全員登校に向けて準備を進めていきます。まだまだ気の抜けない毎日ですが、子どもたちの健やかな学びを保障することを目的として、手探りの取り組みを続けています。引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

高月中学校P